あっこちゃんの日記

タイガース、ゴルフ、野菜作り、トレッキング、Nゲージレイアウト、社交ダンス、合唱など手当たりしだい日記風に書いてゆきたい。
▼ 売り切れ「白い恋人」と飢餓
[ - ]
二人目の孫が生まれたので顔を見に札幌に行ってきました。孫の相手も飽きたので、昨日帰って来ました。千歳空港でお土産に話題の「白い恋人」を買おうとしたが、どの店も売り切れ。一般の消費者はマスコミほど賞味期限なんてあまり気にしていないということなのか?それとも単なるミーハーなのかは不明ですが、個人的には賞味期限という表記はいかがなものかといつも思っている。家内なんかは賞味期限ぎりぎりの割引になったものを買ってくる。いつも「我が家は訳あり人生だな!」って言っているが、それでも十分美味しい。一連の偽装表示の報道の結果、今まで以上に、まだまだ食べられる食品がどんどん捨てられ、地球環境を破壊している。食べるものがなく、毎日多くの人が飢餓で死んでいる国があるというのに、日本だけこんなことをしていていいのか? 「賞味期限という法律にはもったいないの発想がないんだよな」なんて思いつつ、「赤福の販売が再開されたら食べたいな」なんて思っているミーハーな私にちょっと反省した帰路でした。
author : あっこちゃん(greattiger1) | 22:22 | comments(1845) | - |

▼ ジャイアンツ圧勝のストーブリーグに思う
[ タイガース ]
今年のストーブリーグもほぼ終わりました。結果はラミレス、クルーン、クライシンガーら他球団の主力選手を根こそぎ金でかっさらっていったジャイアンツの圧勝でした。一方、我がタイガースは新井と金村の獲得ぐらいでいずれもFAないしはトレードという正当な手段による獲得だけで終わった。マネーゲームには負けたといわざるを得ず、'08年の戦力は心もとない限りです。黒田も福留も欲しいと、少しは思ったが、おねだりが何でも通るようでは子供も生え抜き選手も成長しません。ここは我慢のしどころです。それにしてもジャイアンツはペタジーニ、ローズ、清原、江藤とあげだしたらきりがないほど「札束でほっぺたをひっぱたくような補強」を繰り返してます。ナベツネの勝ち誇った表情が目に浮かぶようで、懲りないですね。ハングリー精神をなくした外人選手とやる気をなくした生え抜き選手がどれだけ活躍するか楽しみです。タイガースももう一人ぐらい補強できたらと若干うらやましい気もしますが、ジャイアンツファンでなくてよかったと思う今日この頃です。ジャイアンツファンの率直な意見を聞きたいところです。
author : あっこちゃん(greattiger1) | 22:13 | comments(480) | - |





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2008 >>